ホラホラ、これが僕の骨 中原中也ベスト詩集

せし希望

暗き空へと消え行きぬ
  わが若き日を燃えし希望は。

夏の夜の星のごとくは今もなお
  とおきみ空に見え隠る、今もなお。

暗き空へと消えゆきぬ
  わが若き日の夢は希望は。

今はた此処ここ打伏うちふして
  けものの如くは、暗き思いす。

そが暗き思いいつの日
  晴れんとの知るよしなくて、

おぼれたるよるの海より
  空の月、望むが如し。

そのなみはあまりに深く
  その月はあまりに清く、

あわれわが若き日を燃えし希望の
  今ははや暗き空へと消え行きぬ。

『山羊の歌』より

朗読

ご感想

感想を書き込む

お名前(ペンネーム可)

メール(ページには表示されません。省略可)

ご感想